PROFILE プロフィール

1959年4月10日 NEW YORK生まれ。
10代で“ブラッドレスファラオス”というバンドでキャリアをスタート。
17歳の時、偶然耳にしたジーン・ヴィンセントの「BE-BOP-A-LULA」を聴いてロカビリーにのめり込んだという。
1980年、リー・ロッカー(WB)とスリムジム・ファントム(Dr)と伝説のロカビリー・バンド“ストレイ・キャッツ”を結成。アメリカより先にイギリスで高い評価を得て、アルバム『STRAY CATS』でデビュー。 数々のヒット曲とプラチナ・アルバムを産んだが、83年にバンドは解散した。
その後、精力的にソロ活動を展開。  88年には、ストレイ・キャッツを再結成するも、彼の活動はさらに拡がりを見せ、92年、ブライアン・セッツァー・オーケストラ(BSO)を結成し、94年、1stアルバム『ザ・ブライアン・セッツァー・オーケストラ』をリリース。98年リリースの3rdアルバム『ダーティー・ブギ』収録の2曲がグラミー賞を獲得し大ヒット、世間にネオ・スウィング・ブームを巻き起こし、改めてその人気を不動のものとした。 日本では2002年にイチローが出演した「PEPSI」のCMで「セクシー・セクシー」の替え歌ヴァージョン「ぺ・ぺ・ペプシ~」が話題となり大ヒットした。
その後も精力的にライブ活動を続けながらアルバムをコンスタントに発表。最新作はソロ名義では『13』(2006年)、オーケストラ名義では『ソングス・フロム・ロンリー・アヴェニュー』(2009年)。
来日公演も定期的に行っており、2001年からは4年連続、2009年、2014年にも来日している。
2016年2月にロカビリー・セットでの来日が決定した。

SHARE マイアーティスト
メール登録

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

NEWS ニュース

VIDEO ビデオ