PROFILE プロフィール

つぐみ Tsugumi:Vocal
沖縄県出身
沖縄でミュージシャンとして様々な分野で活躍。1990~1993年、りんけんバンドにキーボード・プレイヤーとして在籍。

グレン大嶋 Gerhen Oshima:Sanshin(三線)
東京都出身
沖縄音楽のみならず、様々なジャンルの音楽を吸収した奔放なスタイルが持ち味の三線プレイヤー。

ヒデオ・イシジマ Hideo Ishijima:Arrangement&Sound Produce
横浜市出身
スタジオ・ミュージシャンとしての経験を生かし、TINGARAのサウンド・プロデュースを担当。


1998年末、沖縄の版画家、名嘉睦稔氏を通じ以前から友人関係にあった、つぐみ、ゲレン大嶋、ヒデオ・イシジマの3人がユニットを結成、睦稔氏の展覧会のBGMを担当する等で注目を集める。
1999年秋、インディー・レーベルよりアルバム『天河原』をリリースする。
2001年夏、ビクターよりシングル『星月夜』、アルバム『さきよだ』でメジャー・デビュー。同夏、青山スパイラル・ガーデンにて「『さきよだ』~名嘉睦稔・TINGARAアートと音楽のコラボレーション」を開催、大きな話題となる。
2001年秋公開の映画「地球交響曲 ガイアシンフォニー第四番」(龍村仁監督作品)のメイン・テーマ曲に『星ぬ子守歌』(アルバム『さきよだ』収録)が使用される。
2002年1月、東京電力の企業CM“ガイアのテクノロジー編”のTV-CMに『海風』(アルバム『太陽の花』収録)が使われる。
同年4月、J-WAVEのキャンペーン「LIVING IN TOKYOスローライフ宣言!」の一環として渋谷旧五島プラネタリウム跡地で公開された「スローライフ・ギャラリー」にて、TINGARAのスペシャル・プログラムを上映、大きな話題となる。
2002年7月、アルバム『太陽の花』をリリースし、再び青山スパイラル・ガーデンにて睦稔氏とのコラボレート・イベントを開催。
2003年7月、アルバム『みるや かなや』をリリース。同年9月、ファンからの強い要望を受け初のコンサートを国際フォーラム・ホールCで実施、好評を博す。

SHARE マイアーティスト
メール登録

VICTOR’S INFORMATION
ビクターエンタテインメント情報

NEW RELEASE ニューリリース

TOPICS トピックス

PLAYLIST プレイリスト

SNS ビクターエンタテインメント公式SNS

Twitterアカウント
Facebookアカウント
  • LINE
  • LIVE
  • LINE

VIDEO ビデオ


桑田佳祐

Soulコブラツイスト~魂の悶絶(Full ver.)


KALMA

希望の唄 [Music Video]