PROFILE プロフィール

<コダマセントラルステーションとは>

一見ホスト?ヴィジュアル系?のルックスを隠れ蓑にした天才コンポーザーにして
超絶ヴォーカリスト、 コダマックス率いる実力派5人組ソウル/ファンク・バンド。
何時、如何なるところでも、全てを賭してマックスパワーでそこにいるお客さんを
楽しませる真のエンタテイナー。キワモノにして王道。
抜群の演奏力とVoコダマックスが魅せるダサカッコよさとソウルフルに歌い上げる
見事なまでのギャップと歌唱力は一見の価値アリ。
「自分たちのライブを観てもらい、元気のない人には元気に!元気のある人にはより元気に!!」
という超ポジティブなモットーを掲げ全国各地でライブ活動を展開中。

<HISTORYS>
[2003年2月]
コダマユタカのソロワークから「コダマセントラルステーション」としてソロプロジェクトが発足!!
都内を中心にライブ活動を展開!奇抜なステージングとコダマユタカのパワフル且つテクニカルなボーカルが評判となり徐々に活動のフィールドを拡大していく。
[2005年10月]
10/9をもってコダマユタカのソロプロジェクトから正式にバンドとして「コダマセントラルステーション」活動開始!東京中心に、名古屋、大阪とライブを展開。
[2006年6月]
バンド活動とは別に、Vo.コダマックスがTOKIOに楽曲提供!
6/21リリース、TOKIOのシングル「Get Your Dream(TBSサッカーワールドカップドイツ大会放送のテーマソング)」通常盤に収録!「Parasitic Plants」(作詞/作曲コダマックス)コレを機にコダマックスのコンポーザーとしての実力が開花。11月にはタッキー&翼の アルバム「Two You Four You(通常盤)」の一曲目に収録されている"ラブラッキー☆" を編曲。
[2007年5月]
5/23、「I am superstar」でビクターエンタテインメントより鮮烈にメジャーデビュー!
東名阪のレコ発ツアーを敢行。各地大盛況にてツアーを終える。
[2007年10月]
10/24、2ndシングル「FEEL FUNK MORE」発売!
全国20局以上と言う異例のパワープレイを獲得。コダマセントラルステーションの名前を全国に轟かす。
[2007年11月]
コダマックスが、今度はKAT-TUNに楽曲提供。
11/21リリース「Keep the faith」<通常盤・初回プレス仕様>カップリング「Lovin'U」更に翌週の11/28には、再びTOKIOに「青春」のカップリング「キマジメ」を楽曲提と、その類い稀なな才能をいかん無く発揮する。
[2008年3月]
3/5、待望のメジャー1stアルバム「Funk You!」リリース。
「イカせてみせます」「一緒に気持ちよくなろう」と言うコンセプトの元、ジャケットに加藤鷹氏(ゴールドフィンガー)を起用。話題呼ぶ。

SHARE

VICTOR’S INFORMATION
ビクターエンタテインメント情報

NEW RELEASE ニューリリース

TOPICS トピックス

PLAYLIST プレイリスト

SNS ビクターエンタテインメント公式SNS

Twitterアカウント
Facebookアカウント
  • LINE
  • LIVE
  • LINE

VIDEO ビデオ


サザンオールスターズ

愛はスローにちょっとずつ(Full ver.)


星野源

さらしもの (feat. PUNPEE) [Lyric Video]