THE HEAVYMANNERS

THE HEAVYMANNERS

世界を震撼するDUB!!衝撃のファーストが誕生!

日本のミュージックシーンに激震!元DRY&HEAVY、現在REBEL FAMILIAで活躍するHEAVYこと秋本武士を中心に結成されたTHE HEAVYMANNERSが本格的に動き出した。元REVOLUTIONARIES、KING YELLOWMAN、LINVAL THOMPSON、そしてshingo2、KILLER-BONG、そして世界のDUB STEPシーンのトップに君臨するGOTH-TRADなど。SLY DUMBERとのコンビ、SLY&HEAVYでのナンバーも収録!!

  1. 01

    CUT THE BABYLON SYSTEM

  2. 02

    STOP THE KILLING

  3. 03

    BANZAI CHARGE

  4. 04

    MILITANT BASS

  5. 05

    WE 'A' SOLDIERS

  6. 06

    ETERNAL LIGHT

  7. 07

    RIOT

  8. 08

    TAIYO

  9. 09

    TERRORIDDIM (RUDEBOY ANTHEM)

  10. 10

    YOU MUST HEAR

  11. 11

    REBEL

<主な参加ミュージシャン&アーティスト>
 
■SLY DUMBER (SLY&ROBBIE)
レゲエの世界では誰もが認める世界ナンバ-ワンのドラマー。プレイヤーとしてプロデューサーとして、70年代から現在まで常にトップにいる怪物。ストーンズ、マドンナ、ボブ・ディラン、フージーズ、ジェームズ・ブラウン、ノー・ダウト、ブリトニー・スピアーズ、などを手掛ける。
 
■Shingo2
最近は6年の歳月を経て、日本語アルバム『歪曲』をリリース。大規模なツアーでも人気、実力ともにますます着実なものにしており、ブルーハーブと共に特別な存在でもあるMC。今回は“太陽”をテーマに、ツアー中に創られた曲で、特に沖縄でインスパイアされた中で仕上げられた曲。
 
■KILLER-BONG
東京アンダーグラウンドの最もディープなアーティスト、プロデューサーとして知られるKILLER-BONG。最近はアートワーク集の出版したり、ますます活動の幅を広める中、自主企画であるBLACK SMOKERのイベントもますます拡大し、勢いに乗っているMC。今回のテーマは「FOLLOW THE RUDER」ということで、数々の友人、知人に捧げたとされるナンバー。
 
■KING YELLOWMAN
ダンスホールのキングDJ。80年代にレゲエDJとして始めてアメリカのメジャーレーベルと契約。
現在でも若いセレクターやレゲエファンから愛され続ける数々の名曲が多いレゲエDJとして王道、そして最もリスペクトされ続けるMC。喉の病気などを持ちながらも現在も気力、体力ともに充実しきった重要人物。
 
■LINVAL THOMPSON
ジャマイカのルーツレゲエにおけるキーパーソン。シンガーのみならず、プロデューサーとして、ルーツ&ダブの名作を生み出している。今回THE HEAVYMANNERSと作った曲「STOP THE KILLING」も昔から衰えることのないその歌声で世界平和を訴えている。
 
■GOTH-TRAD
現在、世界のダブステップシーンにおいては、トップにいる日本のアーティストであり、DJ クラッシュ以降、最も世界中からオファーがかかるクリエイター。秋本武士と共に7年に渡りREBEL FAMILIAとして活動をしている。今回は全曲のミックス&ダブミックスを担当している。特にSLY&HEAVYによる共作のラストナンバー「REBEL」のダブミックスなどは日本のみならず、世界中で注目されること必至のナンバー。

DISCOGRAPHY ディスコグラフィー

SHARE

VICTOR’S INFORMATION
ビクターエンタテインメント情報

NEW RELEASE ニューリリース

TOPICS トピックス

PLAYLIST プレイリスト

SNS ビクターエンタテインメント公式SNS

Twitterアカウント
Facebookアカウント
  • LINE
  • LIVE
  • LINE

VIDEO ビデオ


サザンオールスターズ

壮年JUMP(Full ver.)


サンボマスター

輝きだして走ってく MUSIC VIDEO