PROFILE プロフィール

星泉(17)

 職業:女子高生
 趣味:模索中
 特技:自己嫌悪
 憧れの人:イチロー

夢と現実、本音と建て前の間で揺れ動くちょっぴり古風な女子高生が、ひょんなことから目高組というヤクザの組長になってしまう。家族を失ってしまった少女が、それまでとは180度違うヤクザの世界を通して、そこに新しい家族の姿を見いだし、自分らしく生きることを学び、成長していく・・・・・・

私立赤川学園高校の2年生。性格は明るくかなり生真面目で、すぐ頑張ってしまう癖がある。眼鏡常備。たまに見栄張って頑張ってしまい「あたしってば口だけの最低な奴ですね」と家に帰って自己嫌悪に陥ることもしばしば。常々イチローのように有言実行な人間になりたいと思う今日この頃である。幼い時に母親を亡くし、父・貴志と二人暮らし。片親だからと人に過剰な同情をされたくないというのが気持ちとしてある。
そこに彼女の「むりな頑張り屋」としての大きな背景がある。
また、父親は海外出張で家を空ける事が多いため、泉は親の愛情に飢えている一面がある。無意識の内に父親に褒められたい、愛されたいと思っている。泉にとって父は親であり、親友であり、恋人なのである。

ある時、その父貴志が不慮の事故で亡くなってしまう。一番の理解者だった父を失い、泉は失意のどん底に突き落とされ生きる希望すら失いかける。父の葬儀の次の日、別に死ぬつもりはなかったが何となく橋の上にいたら、飛び降りると思ったのかとある男に止められる。
その男こそが浅草に事務所を構える目高組の若頭、佐久間だった。目高組は先代の組長が死に、跡目を甥である貴志に継がせようとするが、貴志も事故で死亡してしまった。ついてはその血縁である泉を新しい組長として迎える事にするのだった。
最初は嫌がる泉だったが、「組長は自分を変える必要はありません。そのままでいいんです」という佐久間の言葉に、泉は・・・。

SHARE マイアーティスト
メール登録

VICTOR’S INFORMATION
ビクターエンタテインメント情報

NEW RELEASE ニューリリース

TOPICS トピックス

PLAYLIST プレイリスト

SNS ビクターエンタテインメント公式SNS

Twitterアカウント
Facebookアカウント
  • LINE
  • LIVE
  • LINE

VIDEO ビデオ


桑田佳祐 & The Pin Boys

レッツゴーボウリング(Full ver.)


斉藤和義

アレ [MUSIC VIDEO Short]